1,001人~CO2削減への取り組みCO2排出量の算定・可視化サプライチェーンの連携プライム市場自社のCO2排出量算定・削減製品・サービス別のCO2排出量可視化・削減製造電機

半導体産業のScope3削減を実現するための取り組み

株式会社SCREENセミコンダクターソリューションズ

執行役員
CSR担当 事業統轄部長 
岡本 昭彦 様

課題・導入背景

半導体産業全体のCO2削減に大きく貢献するため、当社はScope3「販売した製品の使用によるCO2排出量」の削減に取り組んでいます。加速する脱炭素社会に向けて、脱炭素経営と低炭素型製品開発を推進するため、「zeroboard」を導入しました。

導入効果・今後期待される効果

CO2排出量の見える化はサプライチェーン可視化にとどまらず、さらなるCO2排出量削減に向けた製品開発の要です。世界が注目する半導体産業のカーボンニュートラルを実現するプラットフォームとして、日本発の「zeroboard」に期待します。

ゼロボードに決めた理由

次世代装置の開発に「zeroboard」の知見が欠かせなかった点、ゼロボードのプライムパートナー企業であり、業界に対して深い知見のある長瀬産業株式会社様も支援を実施頂ける点、またプラットフォーマーにとどまらず顧客支援にもコミットいただき、国際ルール等に則った算定ガイドラインを示していただけた点が決め手となりました。


株式会社SCREENセミコンダクターソリューションズ
https://www.screen.co.jp/spe/

SNSでシェアする

脱炭素領域のスペシャリストが、
あなたの課題を解決します。

お問い合わせ / 資料請求