資料請求 お問い合わせ

スマホを縦にしてご覧ください。

Please view with your phone in portrait.

コンクリート製造メーカーとしては日本で初めてSBT認定を取得。太陽光発電や燃料転換でのCO2削減も目指す

  • 導入事例
  • Scope1,2,3の算定・可視化
  • 〜300人
  • 非上場
  • 製造
  • TCFD・SBT・CDPなどへの対応
  • CO2削減への取り組み
  • 作業効率化

企業情報

株式会社上田商会

サイトを見る

ご担当者

CN・ESG推進室

課題・導入背景

既に取り組んでいる自社のCO2排出量算定業務を簡素化し、属人化を防止する必要がありました。また、グループ全体でカーボンニュートラルに積極的に取り組む中、中小企業版SBT取得を目指していたため、サプライチェーンにおけるCO2排出量の算定ができるシステムを探しておりました。

ゼロボードに決めた理由

操作が容易で、算定する数字に裏付けがあり、サプライチェーンにおけるGHG排出量算定に強みを持つことが決め手でした。また、zeroboardのユーザーでもあり、システムの特徴や導入メリットをよくご存じの岩谷産業様からの推薦も後押しとなりました。

導入効果・今後期待される効果

中小企業版SBTを取得し、株主や従業員、消費者などにアピールすることができるようになりました。また社内でも、SBT認証を取得する過程で自社の状況を理解することができ、サプライチェーン上のGHG排出量削減のために、今後取るべき対策を検討するきっかけを与えてくれました。今後は太陽光発電の導入やガスへの燃料転換を実施することで、より一層CO2排出量を削減することを目指したいと考えています。

導入後の取り組みについてはこちら →