1,001人~CO2排出量の算定・可視化エネルギープライム市場作業効率化取引先への開示商社日用品自社のCO2排出量算定・削減製品・サービス別のCO2排出量可視化・削減製造

イワタニカセットガスの新たな取り組み~「zeroboard」を活用した消費者へのCO2排出量の開示~

岩谷産業株式会社

常務執行役員
カートリッジガス本部長
酒井 泰 様

課題・導入背景

自社の排出量算定に留まらず自社製造のCFP算定を行うことを検討した際、専門的な知識に課題がありました。そのため、高度な専門領域はサポートしていただき、専門知識が無くても使いやすい「zeroboard」の製品別・サービス別(CFP)算定機能を活用することにしました。

導入効果・今後期待される効果

グループ会社であるイワタニカートリッジガス株式会社では、当社主力商品であるイワタニカセットガス(オレンジ)を製造しております。ブランド力向上のため、製品別のCFPを求め、一般消費者へそのデータを開示する計画です。また、「zeroboard」のクラウドサービスを活用することで、データ入力作業やグループ間のデータ連携を簡便化したいと考えております。

ゼロボードに決めた理由

「zeroboard」のCFP算定では、難易度の高い原材料やプロセスから積み上げる計算方法だけではなく、組織全体の排出量から按分して算定する方法にも対応しています。そのため、まず算定することに踏み出せることが大きな理由です。また、算定支援もしっかりして頂けることが非常に助かります。


岩谷産業株式会社
https://www.iwatani.co.jp/jpn/

SNSでシェアする

脱炭素領域のスペシャリストが、
あなたの課題を解決します。

お問い合わせ / 資料請求