2023/01/27 - 04/2715:00 - 16:00

自社ウェビナー

2023/1/27,2/27,3/27,4/27|TCFD対応連続講座(全4回)

TCFD対応のための連続講座を開催いたします。皆さまのお申し込みをお待ちしております。

講座概要

2022年4月4日より、東証プライム市場上場企業に義務付けられた“気候変動によるリスク情報の開示“。この流れは、スタンダード市場・グロース市場にも及ぶと予想されており、すべての企業が無関係とはいえません。
本セミナーでは、「待ったなしの経営課題」となった脱炭素に関する取り組みを、TCFDの提言に沿って開示したい企業向けに、その開示フレームワークの解説を行います。

全4回の本講座は、TCFD対応の基本的な部分をカバーしており、TCFDの提言に沿った開示ができる内容となっております。
また、TCFDで開示が推奨されている内容はCDP気候変動質問書の内容とも連動しています。CDP気候変動質問書のスコアリングポイントも踏まえた準備ができるように解説していきます。ESG推進部署で開示を担当し、コンサルタントとしても多数の企業のTCFD対応に携わってきたエキスパートが解説します。

開催スケジュール

第1回 1月27日(金)15:00-16:00 
    ・TCFD開示の要請事項
    ・シナリオ分析とは、実行管理体制の構築

第2回 2月27日(月)15:00-16:00
    シナリオ分析①(世界観の整理、リスクと機会の考察、5force分析)

第3回 3月27日(月)15:00-16:00
    シナリオ分析②(財務影響度の分析、対応策の検討)

最終回 4月27日(木)15:00-16:00
    ・TCFD開示方法
    ・CDP気候変動質問書への対応準備
    ・SBT(Science Based Targets)対応準備

※全てオンライン開催

講師
ビジネス本部 カスタマーサクセス部
脱炭素支援エキスパート 津倉 仁奈

三菱商事・ユービーエス・リアルティにてESG推進マネージャー、国連環境計画金融イニシアティブで企業ワーキンググループメンバーを務める。ゼロボードではTCFD、CDPなど企業の脱炭素経営全般の支援を行っている。
【支援実績】プライム上場企業のTCFD開示・CDP回答支援、不動産ファンドでのESG推進、PCAFに沿った金融機関のGHG排出量算定支援

受講料

・ゼロボードStandardプランでご契約中のお客様・プライムパートナー様
 →無料にてご参加いただけます。

・ゼロボードStandardプラン以外でご契約中のお客様・ゼロボード未契約のお客様・
 プライムパートナー以外のパートナー様
 →有料にてご参加いただけます。
  【連続講座受講料 120,000円(税込132,000円)】
   ※お支払期日:2月9日(木)
   ※受講料は1企業あたりの金額です。
    複数名ご視聴を希望される場合は代表者様のみお申込みください。

申し込みフォーム・注意事項
【締め切り:2023年1月25日(水)】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeqrP6z1-rYbjiFoIuhZpdl9pRmc5njFNtPsfGU1oRLKknj0w/viewform

SNSでシェアする

CO2が見えると、
クリーンな未来が見えてくる。

お問い合わせ / 資料請求