NEWS

2022.01.27

NEWS

ゼロボード、北洋銀行と脱炭素経営支援に向けた業務提携を締結

 株式会社ゼロボード(以下「当社」)が株式会社北洋銀行(取締役頭取 安田 光春、以下「北洋銀行」)と脱炭素経営支援に向けた業務提携(以下「本提携」)を締結いたしました。
 本提携では、当社が提供するクラウドサービス「zeroboard」を通じて、企業活動やそのサプライチェーン由来のGHG(温室効果ガス)排出量を、国際基準であるGHGプロトコル*1の区分Scope1〜3*2に基づいて算定・可視化することにより、法人のお客さまの脱炭素経営を支援してまいります。なお、本サービスの取扱いは、北海道の金融機関初となります。
 
 世界的な気候変動問題への関心が高まる中、カーボンニュートラルの実現に向けた取り組みが活発化しており、北海道の企業においても、今後、脱炭素経営への対応が求められる可能性があります。
 さまざまなソリューション提供を通してお客様の脱炭素経営を支援するとともに、北海道のゼロカーボン推進に向けて積極的に貢献してまいります。

*1:GHGの排出量の算定と報告の国際基準
*2:事業者によるGHG排出量の算定・報告対象範囲の区分
(Scope1:自社の事業活動における直接的なGHG排出、Scope2:他社から供給された電気、熱・蒸気の使用により発生する間接的なGHG排出、Scope3:上記以外の事業活動に関わるサプライチェーンのGHG排出)

■北洋銀行のプレスリリース
https://www.hokuyobank.co.jp/newsrelease/pdf/20220127_072764.pdf

■zeroboardの詳細
https://zeroboard.jp/solution

SNSでシェアする

CO2が見えると、
クリーンな未来が見えてくる。

ゼロボードは、脱炭素社会を目指す企業やサービスをテクノロジーで後押ししています。
CO2排出量を消費者に見える化することで、ライフスタイルに変化をもたらし、
誰もがあたりまえに環境課題に取り組むことができる社会の実現を目指します。

お問い合わせ